第24回学習会が開催されました

●第24回日本道徳教育学会近畿支部学習会

日時:平成28年11月12日(土)yokoyama-1

14:00~17:00

場所:兵庫県県民会館

内容:第5回道徳セミナーについて

道徳の授業について

論文の書き方について

まず学習会では、平成29年2月11日(土)に行われる第5回の道徳セミナーについて話し合われました。

今回のセミナーテーマを『道徳的価値に照らしながら自己の生き方を見つめる授業とは』とし、授業づくりについて熱く語りあyokoyama-2いたいと考えています。

続いて、セミナーのテーマを受けて『道徳の授業について』、横山先生からお話がありました。「道徳の授業の中で何を求めていくのか」というお話でとても胸に響きました。

最後に、今年度少しずつ取り組んでいる「論文の書き方」7人の先生方が果敢に挑戦しましたが、『まだまだ論文になっていない?』ということで、これからも挑戦は続いていきます。がんばってください。

◆第5回 道徳セミナー

 日時:平成29年2月11日(土)

  10:00~16:40

場所:エル大阪(天満橋)

  南 1023号室

内容:模擬授業

    授業検討会

    講演「評価について」 

     文部科学省 澤田教科調査官

    「特別の教科道徳の授業について」

     koyama横山利弘 先生

This entry was posted in 活動の様子. Bookmark the permalink.

Comments are closed.