Category Archives: 活動の様子

平成30年度 日本道徳教育学会近畿支部総会が5月19日(土)に行われました

◆平成30年度日本道徳教育学会近畿支部総会

 日時:平成30年5月19日(土)

    13:30~14:30

 場所:神戸市教育会館203号室

 参加者24名

平成30年度日本道徳教育学会近畿支部総会が神戸元町の神戸市教育会館で行われました。

最初に杉中支部長から「ピンチをチャンスに繋げる」という話から、これまで近畿支部が大切にしてきたことを引き続き継続していく中で、今年度は新しいことも柔軟に取り入れていくという抱負が述べられました。

その後平成29年度活動報告や予算の決算報告、また平成30年度の役員、会員の確認、平成30年度の活動案、予算案を審議し、参加者の満場一致で了承されました。

第2部の学習会では、「道徳の授業を考える」ということで、杉中支部長、川崎支部長からの実践的な授業づくりの報告がありました。その後資料「嵐の後で」(文部科学省)を使い、先ほどの話を参考に道徳の授業づくりにつてグループで論議しました。

●次回学習会予定:

  第29回学習会:

   日時:8月25日(土) 14:00~17:00

   場所:あべのハルカス四天王寺大学サテライトキャンパス

 

 

Posted in 活動の様子 | 平成30年度 日本道徳教育学会近畿支部総会が5月19日(土)に行われました はコメントを受け付けていません。

第6回日本道徳教育学会近畿支部「第6回道徳セミナー」が170名の参加で行われました

◆第6回道徳セミナー

日時:平成30年2月17日(土)

   10:00~16:50

場所:ホテル ルビノ京都堀川 

   B1F 平安の間

主催:日本道徳教育学会

       近畿支部

参加人数:170名

2月17日(土)日本道徳教育学会近畿支部が主催する『第6回道徳セミナー』がルビノ京都堀川で170名の参加で行われました。

今回は、「子どもの道徳性を育成する指導と評価とは」というテーマを軸として、北は北海道南は九州まで全国各地より170名の参加で盛大に行われました。

午前中は、まず開会のあいさつを杉中日本道徳教育学会近畿支部支部長が行い、引き続き澤田文部科学省教科調査官による『道徳科の全面実施に向けて』という題による講演がありました。その後急遽病気で欠席した谷田兵庫教育大学教授のピンチヒッターとして杉中支部長が柴原京都産業大学教授と「子どもの道徳性を育成するための質の高い道徳授業とは」という題で対談を行いました。

昼食後午後には、菅原京都市立南宇治中学教諭による模擬授業、それを受けての授業研究、最後には横山日本道徳教育学会名誉会長による講演「どうする道徳の評価」がありました。

どのお話、取組みも濃い内容で一日どっぷりの道徳づけでしたが、それが明日からの生きる力となりました。本当に堪能しました。

Posted in 活動の様子 | 第6回日本道徳教育学会近畿支部「第6回道徳セミナー」が170名の参加で行われました はコメントを受け付けていません。

平成29年度日本道徳教育学会近畿支部 総会が開催されました。

●日本道徳教育学会近畿支部総会        

日時:平成29年5月20日(土)

   13:30~17:00

場所:兵庫県民会館 亀

参加人数:35名

平成29年度日本道徳教育学会近畿支部総会が、五月晴れの中、兵庫県民会館で35名の参加で行われました。今回の総会では、近畿支部立ち上げから、支部長を務めてきた行本さんから杉中(四天王寺大学)さんに支部長がバトンタッチされ、新体制での船出となりました。新支部長の杉中さん中心に、今年度も「よりよい道徳科の授業づくり」を模索していくことが話し合われました。

その後学習会では、文部科学省資料「小川笙船」をどう読むのかをみんなで話し合い、最後に横山先生から教えを受けました。こちらもとても充実していました。

今年一年もみんなで頑張っていきましょう。

◆第26回学習会:

 日時:平成29年8月11日(金) 山の日(祝日)

     14:00~17:00

 場所:兵庫県民会館 1202

 内容:「道徳の授業を考える」

 

Posted in 活動の様子 | 平成29年度日本道徳教育学会近畿支部 総会が開催されました。 はコメントを受け付けていません。

第5回道徳セミナー 169名の参加で行われました

●第5回道徳セミナー

日時:平成29年2月11日(土)

10:00~16:30

場所:エル大阪(天満橋)

参加人数:169名

 

日本道徳教育学会近畿支部主催の第5回道徳セミナーが、エル大阪で169人の参加で行われました。

当日は、今シーズン一番の寒波のため、電車のダイヤが大きく乱れる中でも、道徳をこよなく愛する人々が169名も集まり、熱気と活気の中大盛況のセミナーとなりました。

午前中は、四天王寺大学生と一緒に、資料「二人の弟子」を使い、よりよく生きることをじっくり考えました、午後は午前中の授業を谷田先生のコーディネーターで授業の振り返りや問題点をじっくり話し合い、その後横山先生、澤田調査官から講話がありました。

どっぷり1日道徳づけで本当におなかが満腹になりました。本当に楽しい1日でした

○参加者の感想

・熱い思いのある貴会に参加させていただきありがとうございました。このエネルギー、愛を頂く価値のある一日となりました。ご準備等どれほど忙しかったかと思うと頭が下がります。これからも、遠い近畿に熱き道徳の仲間がいらっしゃることを忘れずに、私も頑張っていきたいと思います。

・生の授業、その討議、講演と大変充実した一日でした。初めて参加しましたが、あのようにとことん突っ込んで討議が行われるのは衝撃でした。と同時にいかに自分の教材研究や授業が「ショボい」かを痛感させられました。普通に自信を失くしました。 しかし、お話を聞いているうちに、とにかく目の前の子供たちと対話して考えを深めようと 何だか説明できない熱い想いがわいてきました。技術の心配もありますが、今はとにかく何度も授業するしかない、ただ、それだけです。

・やはり、教材の読みが大切である。川﨑先生のように長く勉強されてきた方の模擬授業を参観し、それをもとに授業研究・討議ができるこのセミナーがとても有りがたい。 毎回、横山先生の道徳教育の本質を確認でき、横道にそれそうな各種書籍に引きずられそうにならないためのお話を聞けるのがよい。澤田調査官からの最新情報もありがたい。

・「二人の弟子」、授業が見れてよかったです。とてもすてきでした!! でも、それを突っ込んで展開する授業検討がすごかったです。こんな辛口で厳しいものは、そう経験できないと思います。教材理解が深められたことも含めて、本当に参加してよかったと思います。あっという間の一日でした。本当にありがとうございました。

・模擬授業を見たり、グループ別討議をしたりするなど、主体的にセミナーに参加できた。 横山先生のように資料の持つ価値の何なのかということを、もっと、つかめるようにこれからのセミナーに参加していきたいです。

・後半の授業研究のレベルの高さにびっくりしました。多くの方が遠方から集まり、活気のある会が維持されています。本当に素晴らしいことだと思います。これからも参加させていただきたく存じます。授業をして下さった川﨑先生、四天王寺大学の学生さんたち、谷田先生、横山先生、澤田先生、そしてスタッフの皆様、本当にありがとうございました。

・はじめて参加させていただきましたが、あっいう間の5時間でした。川﨑先生の見事な授業を見せていただいて感動していましたが、その後の授業研究で厳しい意見も出されびっくりしました。 確かに少し強引にした部分もありましたが、助言者や上人の言葉にせまり、価値にせまる素晴らしい授業だったと思います。横山先生のお話は、いつも楽しく聞かせていただきました。何をしなければならないかというと、やはり授業を積み重ねることだと思います。澤田調査官の評価の話を聞いて安心しました。自分達がやっている「道徳ノート」の延長上に評価が見えました。ありがとうございました。

・模擬授業が大変良かった。教材もよく、深く考えることにつながり、とても学びが多くなるものだった。今後も、こんな模擬授業を、より多くしてほしい。その後の討議も色々な意見が出ていいと思う。また、グループで検討しあったのもよかった。これからも、グループの討議と全体の場での模擬授業の検討が面白いので続けてほしい。模擬授業を2本でもいい。お話を聞くことよりも実践的な場で考えあうということが自分の身になり、ためになる。模擬授業をやる人は難しいと所ですが、お願いしたいところです。

AV 満足度
大変 まったく
(1)今日のセミナーは自分のためになりましたか? 79 16 3.83 100%
(2)今日のセミナーは新しい発見がありましたか? 80 15 3.84 100%
(3)今日の内容(模擬授業・授業研究・講演はどうでしたか? 78 17 3.82 100%
(4)次回のセミナーも参加したいですか? 73 22 3.79 100%
Posted in 活動の様子 | 第5回道徳セミナー 169名の参加で行われました はコメントを受け付けていません。

第24回学習会が開催されました

●第24回日本道徳教育学会近畿支部学習会

日時:平成28年11月12日(土)yokoyama-1

14:00~17:00

場所:兵庫県県民会館

内容:第5回道徳セミナーについて

道徳の授業について

論文の書き方について

まず学習会では、平成29年2月11日(土)に行われる第5回の道徳セミナーについて話し合われました。

今回のセミナーテーマを『道徳的価値に照らしながら自己の生き方を見つめる授業とは』とし、授業づくりについて熱く語りあyokoyama-2いたいと考えています。

続いて、セミナーのテーマを受けて『道徳の授業について』、横山先生からお話がありました。「道徳の授業の中で何を求めていくのか」というお話でとても胸に響きました。

最後に、今年度少しずつ取り組んでいる「論文の書き方」7人の先生方が果敢に挑戦しましたが、『まだまだ論文になっていない?』ということで、これからも挑戦は続いていきます。がんばってください。

◆第5回 道徳セミナー

 日時:平成29年2月11日(土)

  10:00~16:40

場所:エル大阪(天満橋)

  南 1023号室

内容:模擬授業

    授業検討会

    講演「評価について」 

     文部科学省 澤田教科調査官

    「特別の教科道徳の授業について」

     koyama横山利弘 先生

Posted in 活動の様子 | 第24回学習会が開催されました はコメントを受け付けていません。

◆第23回近畿支部学習会が18人の参加で開催されました。次回は11月12日(土)です。

◆第23回近畿支部学習会

・日時:平成28年8月13日(土) 14:00~17:00

2.会 場:
明石市生涯学習センター 8階 学習室2B

3.内 容
(1)「論文をどう書く」②

(2)第5回道徳セミナーについて

4.参加人数 18名

お盆休みの真っ最中に学習会を行いました。今回は、2月の第5回道徳セミナーについての内容検討と「論文をどう書く②」の2本立てで行いました。道徳セミナーについては、これまで推し進めてきた「道徳の時間の授業づくり」についての内容をより深めることが重要であるという認識で進めていくことが決定しました。

また、「論文をどう書く②」では、6人の参加者が1000字程度の文章を書いてきましたが、「内容があまりに広く、もっと絞る必要がある」という横山先生のお話で、次回再度チャレンジすることになりました。

◆次回予告

 第24回近畿支部学習会

日時:11月12日(土) 14:00~17:00

場所:県民会館902(兵庫県)

内容:論文をどう書く③

    第5回道徳セミナーについて

Posted in 活動の様子 | ◆第23回近畿支部学習会が18人の参加で開催されました。次回は11月12日(土)です。 はコメントを受け付けていません。

平成28年度総会&第22回学習会が平成28年5月21日(土)に行われました。

◆平成28年度総会&第22回学習会soukai-3

日時:平成28年5月21日(土)

   14:00~17:00

参加者:32名

平成28年度総会&第22回学習会が平成28年5月21日(土)に、兵庫県民会館で行われました。

まず、行本支部長・横山顧問のあいさつに始まり、平成27年度活動報告、決算報告などがあり承認されました。

また、平成28年度役員選出、活動計画案、予算案も提示され、盛大な拍手で承認されました。

今年度も活動の柱は次の2本です。soukai-1

①2月11日(土) 第五回道徳セミナー(エル大阪:天満橋)

②同人研究誌「道徳教育研究」第2号の発行

また、平成29年11月18日(土)19日(日)第90回日本道徳教育学会が神戸親和女子大学で開催されるという報告もあ、りそれに向け日本道徳教育学会近畿支部も協力していくことになりました。

総会後は、横山先生による講座「論文の書き方」があり、わからないことが少しわかったような気がしました。この学習を参考にして、今回の第2号同人研究誌にも投稿してみようかと思い、でもハードルの方も少し高くなったような気もしました。

Posted in 活動の様子 | 平成28年度総会&第22回学習会が平成28年5月21日(土)に行われました。 はコメントを受け付けていません。

第4回道徳セミナー 154名の参加で行われました

aisatu○第4回道徳セミナー

日時:平成28年2月13日(土)

10:00~17:00

場所:兵庫県民会館

参加人数:154名

第4回道徳セミナーが兵庫県民会館で、154名の参加で行われました。今年度は、「生き方について考えを深める授業とは」というテーマを柱に、1日開催(ボリューム満載)の道徳セミナーとなりました。mogijugyou-2

午前中は、永吉(兵庫教育大学教職員大学院)が,四天王寺大学、龍谷大学生を対象に、資料「二通の手紙」の授業を行いました。「規則の意味」「思いやりの質」についてじっくり学生たちが考え、それを受け止める永吉先生。すごくゆったりとした世界が広がりました。

午後は、午前中の授業を受け、谷田(兵庫教育大学)をコーディネーターに、永吉(兵庫教育大学教職員大学院)・杉中(四天王寺大学)・佐々木(京都府久御山町立久御山中学校)・上垣(柏原市教育委員会)をパネラーとして、テーマに沿ったシンポジウムが行われました。「生き方の考えを深める授業」について,会場を交えじっくりと語りあいました。

sinnpojiumu最後は横山先生による講演「授業力アップのため、今求められること」というお題でお話しがあり、会場に来ていた154名の参加者はその話に聞き入りました。本当に明日からの授業づくりに役立つ話の宝庫で、月曜日からの授業に早速生かしていこうと思いました。

会館の外は春の嵐のまっただ中。でも、会場は心豊かな場となり、1日があっという間に過ぎ、とても満腹な至福の1日となり大満足でした。

次年度、第5回道徳セミナーも期待しながら、大雨の中家路につきました。

※セミナー参加者の感想より:

道徳についての考えがまた深まりました。こういうセミナーを定期的に受けることが自分の力となると思います。本校の先生方にも,この資料なら道徳は出来るというものを見つけてもらい,苦手意識をなくしてもらえたらと思います。道徳が教科になるまで,現場では「どうなるんだ」という不安だけが先行しそうです。kouenn2

来てよかった。本当にそう思う1日でした。今悩んでいることへの考える方向性をいただけました。振り返ってもう一度考えてみたいと思います。ありがとうございました。

たいへん勉強になることばかりでした。少し分かって来たように思っていた道徳は、まだまだ奥深いもので「、これからもより深いところまで知っていけるように勉強を続けたい!!」と強く感じました。

今回この会に参加できて本当によかったと思います。午前中に行われた模擬授業とその研究会では、疑問に思ったことをいろいろな先生方がたくさん解説していただけて勉強になりました。また、午後から行われたシンポジウムでは、「資料を読み込むこと」「対話」「話し合い」等についてのことを中心に登壇された先生方が持っている意見、考えを聞いて、これまでの私が持っていた意見、考えがどんどんアップデートされていったように思います。最後の横山先生の講演では,悩んでいたことが少し解決したように思います。このような場でまた勉強したいと思います。

kouenn3日頃から道徳について深く考えていく時間を持っていませんでした。本日このセミナーで「模擬授業」「シンポジウム」「講演」を通して,自分の中ですごく考えることが出来ました。自分の中で道徳観が深まったと実感しました。道徳とは考えても考えても終わることはない。けれども考えているということが「道徳の真理」に近づいていくことなのかなとも思いました。すごくいい時間をありがとうございました

 

Posted in 活動の様子 | 第4回道徳セミナー 154名の参加で行われました はコメントを受け付けていません。

第21回日本道徳教育学会近畿支部学習会が開催されました

◇第21回日本道徳教育学会近畿支部学習会

日時:平成27年11月14日(土) shuuseizumi-1

 14:00~17:00

場所:兵庫県民会館

参加人数28人

内容:まずは、今年度も実施される「第4回道徳セミナー」について内容をみんなで考えました。第4回道徳セミナーを、これまでの半日開催ではなく,1日開催としました。このことによりより充実した勉強が可能になりました。

その後グループに分かれ、《生き方について考えが深まる授業について》互いの意見を交流しました。

みんなで作り上げる道徳セミナー、今回はどんな風に展開されるのか、今からとても楽しみです。

●当日の大まかな流れ:

 日時:平成28年2月13日(土)

  10:00~17:00 

 場所兵庫県民会館 パルテホール    

参加費:1000円     
                                  
 
セミナーテーマ:

 「生き方についての考えが深まる授業とは」

大まかな流れ:
10:00~ 開会
10:30~ 模擬授業 

   資料:未定「二通の手紙」(中学校資料の予定)shuuseizumi-3
         授業者:永吉T

12:00~ 昼休憩

13:15~ シンポジウム
   テーマ:生き方についての考えが深まる授業とは

15:00~ 休憩

15:10~ 横山先生による講演等

16:50~閉会

たくさんんの参加を待っています!!

 

Posted in 活動の様子 | 第21回日本道徳教育学会近畿支部学習会が開催されました はコメントを受け付けていません。

平成27年度 日本道徳教育学会近畿支部 総会&学習会

◆平成27年度 日本道徳教育学会近畿支部 

                     総会&学習会

日時:平成27年5月23日(土)

場所:兵庫県民会館 902yukimoto

参加者:29名

平成27年度の日本道徳教育学会近畿支部の総会が、5月23日に兵庫県民会館で行われました。当日は,顧問の横山利弘日本道徳教育学会名誉会長、谷田増幸兵庫教育大教授を始め29名の会員が出席しました。

始めに、行本支部長、横山顧問の挨拶がありました。その後、平成26年度「活動報告」「決算報告」、平成27年度「役員案」「活動計画案」「予算案」の審議を行いました。

yokoyama今年度は、「第4回道徳セミナーを1日開催する案」や「年度のまとめを作成する案」が審議され、提案通りに進めていくことが了承されました。

後半は、谷田顧問より「最近の道徳教育の流れ」についての話、また杉中事務局長、横山顧問より「新学習指導要領の中の重点について」の解説がありました。

今後の学習会では、「新学習指導要領」を読み込むことが決められ、今年1年もしっかりがんばることを心に記し総会は終了しました。

次回学習会は、『平成27年8月8日(土)14:00~兵庫県民会館』にて行われます。fuukei

たくさんの参加をお待ちしています!!

Posted in 活動の様子 | 平成27年度 日本道徳教育学会近畿支部 総会&学習会 はコメントを受け付けていません。